FPSゲームが上手くなりたい奴が見るサイト

FPSゲームで勝ちたいならハードから揃えるべき!

コンシューマーではなくPC版の話になりますがFPSで打ち勝ちたいなら最初は腕を磨くよりも良いパソコンを使うようにしましょう。そして良いデバイスも使いましょう。理由は簡単でハードの差でゲーム環境が大きく変わるのがPCゲームです。家庭用ゲーム機の場合はどれも同じスペックになります。しかしパソコンは違います。同じゲームをやっていても快適性に雲泥の差があるケースがあります。そのPCの差は腕の差に直結します。例えばカクカクした映像を見ながらゲームをするよりも滑らかに動いている映像の方が相手を捉えやすくなります。

 

マウスやキーボードだってミスタイプが減らせる、思ったところにカーソルを合わせることができる…といったデバイスを使った方が当然ですが勝負に有利になります。どれも同じと思っている内は絶対にゲームも上手くなりませんし、勝つことができません。FPSゲームは一瞬のわずかな差が勝敗を分ける場合が多いです。そのわずかの差をPCスペックが埋めてくれるケースってすごく多いです。なのでPCスペック、デバイス関連にはこだわりを持つようにしましょう。最初から全部揃える必要はありませんが徐々に腕を上げながら揃えることが大切ですよ!

 

FPSゲームにおすすめのグラフィック性能

ゲームができるパソコンにはグラフィックボードと呼ばれるパーツが搭載されています。これは映像の描画処理における機能を果たすパーツになりますが高性能なほどFPSゲームにおける画質の綺麗さ、フレームレートの高さを維持できます。

 

ただしプレイしたいゲームに合わせて買った方がコストパフォーマンスは高いです。過剰スペックになるグラボを購入すると結局は性能を最大限に使うことも少ないのでお金がもったいない…なんてことが起こりますね。このグラボって意外と高額になるパーツなので財布とプレイしたいゲームの推奨スペックに合わせて選ぶのが一番賢いと言われています。

 

ただこうやって言うと選べない人も多いのほとんどのゲームを快適にプレイできてコスパが良いと言われているグラフィックボードを一つだけ紹介したいと思います。これは間違いなくGTX1070でしょう。今までコスパが良いと言われていたグラフィックボードは…

 

  • GTX960
  • GTX970

 

この2つでした。
しかし、GTX1000シリーズが発売されたことによってGTX900の価値はなくなったようなものです。価格も大差がなく性能は向上。現在ではGTX1070、GTX1080が発売されていますが時期にGTX1060が発売されてきます。そうなれば旧世代のコスパと性能が良かった上の2つにGTX1060、GTX1070が置き換わることは間違いありません。これから快適なFPSゲームをプレイするならGTX1060、GTX1070を選ぶようにしましょう。

 

デバイスに関してはキーボードよりマウスを優先させる!

FPSゲームに重要なデバイスと言えばディスプレイ、キーボード、マウスです。ディスプレイは高いので最初はマウスに力を入れるようにしましょう。マウスはいわゆるゲーミングマウスと呼ばれるモデルを使います。ゲーミングマウスの特徴は幅の広いDPI設定ができること。

 

そして手に馴染みやすい形をしているタイプが多いことです。そのため一般的なマウスよりも感度を微調整できます。そして手触り、形が良いので長時間マウスを使っていても疲れません。そしてマウスはAIMに直結するデバイスですのでキーボードやディスプレイよりも優先して良いモデルを見つけて使うことをおすすめします。

 

PCの購入先は自作でもBTOでも良いです。初心者さんほどBTOパソコンの通販で買った方が失敗はないと思います。ゲーミングパソコンおすすめ.comでは各BTOでも後悔しないゲームPCを選択してくれているので参考にすると良いかもしれません。