AIMを上達させるにはパソコンやマウスも大切!

AIMは技術力だけでなくデバイスやパソコンも大切!

パソコンでFPSをやる場合、実は技術力の前にPCスペックだけで差を作ることができます。例えば高性能なグラフィックボードを搭載したパソコンであれば高解像度で多くのフレームレートを出すことができます。解像度が高ければ視認性が高くなり遠くの影、木々も敵かどうかの判断がしやすくなります。その綺麗が画質、くっきりした画質の状態でフレームレートと言われる1秒間に何回の画像を入れかれることができるか。といった性能も上げることができます。フレームレートが上がるほど描画が滑らかになります。そしてAIMの照準も飛んだりすることがありません。滑らかに動きます。これだけでも低スペックPCを使っている人よりも有利にゲームをプレイすることが可能です。

 

FPSゲームで勝ちたいなら良いゲームパソコン、良いデバイスを使うことは常識です。特にバトルフィールドのような米粒を撃つようなゲームはPCスペックでかなり成績が左右されやすくなります。逆にMOBA風のFPSゲームはあまり関係ないかもしれません。なぜなら体力値が高く銃弾の1発、2発では倒れないからです。そういったゲームはAIM力やPCスペックよりも戦略性で勝てるケースが多いです。

 

まとめると勝つためのPC選びは高性能なグラフィックボートを搭載したパソコンを使う。ゲーミングデバイスを使う。これだけで有利に戦うことができます。当然同じようなハード、デバイスを持っていれば最後は実力勝負になります。しかし、AIMよりも立ち回りを上達させておけば例え相手の方がAIMが上手でも立ち回りでその差をカバーできます。上手くなりたい場合は上級者と同じ環境でプレイすることが大切。そこからが腕の差になってきます。