高リフレッシュレートのディスプレイで動き、AIMが滑らかに!

FPSゲーマーはディスプレイを軽視するな!

パソコンでいくら高フレームレートを叩きだしていようがディスプレイは対応していなければ意味がない。つまり高フレームレートには高リフレッシュレートに対応したモニターを使うべきなのだ。例えば60fpsと120fpsでは動きの滑らかさは倍違う。一般的モニターの最大リフレッシュレートは60Hzになっている。これはつまり60fpsの動きしかモニター側で描画されない仕組みになっているのだ。だからパソコンでいくらフレームレートが高く出せていても自分が見ているディスプレイ側では60fps動作にしかならない。この壁を乗り越えるために高リフレッシュレートのモニターがある。

 

高リフレッシュレートのモニターなら60fps以上の描画に対応しており自分の目にも今まで以上にヌルヌルとした動きを体感できる。これはAIMの精度もあげる役割がある。例えばAIMの練習サイトで試して欲しいがスコアは見違えるほどあがる。これは私自身も実際に体験済み。

 

高リフレッシュモニターでもFPSゲーマーに人気となっているのが144Hzのモニターだ。これはいわゆる144fpsまでの描画に対応したハイパフォーマンス仕様。確かに値段も一般的なモニターに比べると高いが本気でゲームに勝ちたい方にとっては必須のアイテムになってくる。FPSゲームの大会やプロが使うようなモニターは全て高リフレッシュレートに対応していると言っても過言ではない。

 

出会い頭の一瞬の勝負でいつも負けてしまうような方はディスプレイに問題があるケースも少なくない。高リフレッシュレートを使っているプレイヤーはそうでない人とくらべても相手の動きが遅く見えていたりコンマ数秒の差だが相手の動きにAIMを合わせやすくなる。この微々たる差でスコアが大きく跳ね上がるのもFPSゲームの醍醐味ではないだろうか。相手に気づかれない立ち回りができればフレームレート、リフレッシュレートの差はあまり関係ないかもしれないがいつも相手に見つからないように動き続けるのはプロでも難しい。最終的にAIMの実力がものを言う世界でもある。

 

だからこそ、勝ちたいFPSプレイヤーには良いディスプレイを使って欲しい…!